Top >  三菱(mitsubishi) >  ミニカ (三菱 ミニカ)

ミニカ (三菱 ミニカ)

221616.com【ガリバー】

三菱 ミニカの新車中古車情報満載。ミニカの買取り相場や最新ニュース、新車値引き情報、豊富な中古車物件情報、ミニカオーナーの声など、あなたの欲しい情報がどこよりも詳しく探すことが出来ます。

mitsubishi ミニカの過去のモデルまで詳細なデータを掲載。
気になる車種の比較も簡単にすることが出来ます。

三菱ミニカを売却をお考えの方には買い取り価格(下取り価格)や相場も知ることが出来ますよ。

そのほか車の乗り換えや買い替えに必要な知識

  • 賢い車の手放し方
  • 賢い中古車購入法
  • 賢い新車購入法
などなど車に関する最新情報が満載です。
三菱 ミニカの市場相場と、ユーザー投稿によるリアルな値引き情報を入手。

ミニカをクリックしてみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

ミニカは三菱伝統の軽カーであり、60年代から脈々と続くネーミングはもちろん、乗用スタイルというスタイルを守り続けている。個性的な車が数多くラインナップされている軽カークラスにおいて、ミニかは決して個性的とはいえないが、オーソドックスなスタイル、実用的なパッケージングと優れた走行性能で安定した人気を確保している。じっくりと使い込むことができる、まじめなタウンカーといえるだろう。トールボーイスタイルではないが、室内の広さは軽カーとしては十分な余裕を持つ。地面からのシート高を、乗り降りしやすいベストな高さに設定。無理にかがみ込んで乗ったり、スカートを気にしながら降りるようなことも皆無。ドアの開口部も高く広いので、自然な姿勢でサッと動くことが可能。軽カーだからといって我慢しなくてすむ、そんな配慮がなされているのもミニカの大きな特徴だといえる。また安全性や環境にも十分な配慮がなされている。衝突安全ボディは衝突時の燃料漏れなどの対策をはじめ、全車、運転席/助手席エアバッグを標準装備。

グレード体系は、セダンタイプにはヴォイスとPc、商用車ベースとなるバンにはライラとよばれるグレードが用意され、3グレードで展開されている。ヴォイスには3ドアと5ドアが用意されるが、そのほかのグレードには5ドアのみの設定となる。ヴォイスはカラードアミラー、カラードアハンドル、ホイールキャップなどを装備。インテリアにもAM/FMラジオ付CDプレーヤーが標準で装備される。Pcはこれらの装備を簡略化したもので、価格もグッと抑えられている。すべてのグレードにフルタイム4WDが設定されている。

ミニカといえば、かつてはダンガンとネーミングされたホットなモデルや、フロントセクションがミニカでキャビンが1BOXタイプというユニークなルックスが特徴だったミニカトッポといった、ミニカから派生したモデルも存在し、三菱の軽カーの中心的存在であった。

三菱(mitsubishi)

三菱自動車中古車

関連エントリー

i(アイ) (三菱 i(アイ)) アウトランダー (三菱 アウトランダー) レグナム (三菱 レグナム) ランサーエボリューション (三菱 ランサーエボリューション) ランサー ワゴン (三菱 ランサー ワゴン) ミニキャブ トラック (三菱 ミニキャブ トラック) ミニキャブ (三菱 ミニキャブ) ディアマンテ (三菱 ディアマンテ) ミニカ (三菱 ミニカ) パジェロ ミニ (三菱 パジェロ ミニ) パジェロ イオ (三菱 パジェロ イオ) デリカ スペースギア (三菱 デリカ スペースギア) パジェロ (三菱 パジェロ) デリカ スターワゴン (三菱 デリカ スターワゴン) ディンゴ (三菱 ディンゴ) ディアマンテ ワゴン (三菱 ディアマンテ ワゴン) ディオン (三菱 ディオン) チャレンジャー (三菱 チャレンジャー) タウンボックス (三菱 タウンボックス) ジープ (三菱 ジープ) コルト プラス (三菱 コルト プラス) コルト (三菱 コルト) シャリオ グランディス (三菱 シャリオ グランディス) グランディス (三菱 グランディス) ギャラン (三菱 ギャラン) エクリプス (三菱 エクリプス) エアトレック (三菱 エアトレック) RVR (三菱 RVR) GTO (三菱 GTO) FTO (三菱 FTO) eKワゴン (三菱 eKワゴン) eKスポーツ (三菱 eKスポーツ) eKアクティブ (三菱 eKアクティブ) ミニカ トッポ (三菱 ミニカ トッポ) eKワゴン (三菱 eKワゴン)