Top >  三菱(mitsubishi) >  グランディス (三菱 グランディス)

グランディス (三菱 グランディス)

221616.com【ガリバー】

三菱 グランディスの新車中古車情報満載。グランディスの買取り相場や最新ニュース、新車値引き情報、豊富な中古車物件情報、グランディスオーナーの声など、あなたの欲しい情報がどこよりも詳しく探すことが出来ます。

mitsubishi グランディスの過去のモデルまで詳細なデータを掲載。
気になる車種の比較も簡単にすることが出来ます。

三菱グランディスを売却をお考えの方には買い取り価格(下取り価格)や相場も知ることが出来ますよ。

そのほか車の乗り換えや買い替えに必要な知識

  • 賢い車の手放し方
  • 賢い中古車購入法
  • 賢い新車購入法
などなど車に関する最新情報が満載です。
三菱 グランディスの市場相場と、ユーザー投稿によるリアルな値引き情報を入手。

グランディスをクリックしてみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

グランディスの初代モデルにあたるシャリオグランディスは、97年10月にリリースされた。4ドア+ハッチゲートのボディに3列シートを搭載した7人乗りで、そのコンセプトはミニバン全盛期の流れを先取りしていた。その後、幾度かのモデルチェンジを重ね、03年5月にはシャリオの名称を外したニューモデルのグランディスが登場。グランディスのエクステリアは、流れるようなアールを基調にスポーティ&エレガンスな美しさを随所に表現したもの。軽量.コンパクトな2.4リッター MIVECエンジンは最高出力165馬力を発生し、乗員7人が乗ってもストレスを感じさせない、力強くゆとりあるドライビングフィールを提供してくれる。トランスミッションは、最適制御と学習制御により走行状況に応じて的確なシフトコントロールを行うINVECS-2を備えた、ゲート式スポーツモード付き 4ATを全車に搭載している。

05年1月現在のグランディスのグレードは、最上級モデルの「エレガンスX」からエントリーモデルの「スタンダード」まで全6タイプ。これらのグレードをベースに、エアロフォルムとメタリックなインテリアがスポーティーな「スポーツスタイル」と、ノーマルボディに木のぬくもりを上品に演出した「エレガンススタイル」から好みの内外装をそれぞれチョイス可能。さらに駆動方式(FFか4WD)や乗車定員(6人乗りか7人乗り)、ボディカラー、インテリアカラーなどを自由に選べるカスタマーフリーチョイスシステムを採用しているのがポイントだ。

三菱(mitsubishi)

三菱自動車中古車

関連エントリー

i(アイ) (三菱 i(アイ)) アウトランダー (三菱 アウトランダー) レグナム (三菱 レグナム) ランサーエボリューション (三菱 ランサーエボリューション) ランサー ワゴン (三菱 ランサー ワゴン) ミニキャブ トラック (三菱 ミニキャブ トラック) ミニキャブ (三菱 ミニキャブ) ディアマンテ (三菱 ディアマンテ) ミニカ (三菱 ミニカ) パジェロ ミニ (三菱 パジェロ ミニ) パジェロ イオ (三菱 パジェロ イオ) デリカ スペースギア (三菱 デリカ スペースギア) パジェロ (三菱 パジェロ) デリカ スターワゴン (三菱 デリカ スターワゴン) ディンゴ (三菱 ディンゴ) ディアマンテ ワゴン (三菱 ディアマンテ ワゴン) ディオン (三菱 ディオン) チャレンジャー (三菱 チャレンジャー) タウンボックス (三菱 タウンボックス) ジープ (三菱 ジープ) コルト プラス (三菱 コルト プラス) コルト (三菱 コルト) シャリオ グランディス (三菱 シャリオ グランディス) グランディス (三菱 グランディス) ギャラン (三菱 ギャラン) エクリプス (三菱 エクリプス) エアトレック (三菱 エアトレック) RVR (三菱 RVR) GTO (三菱 GTO) FTO (三菱 FTO) eKワゴン (三菱 eKワゴン) eKスポーツ (三菱 eKスポーツ) eKアクティブ (三菱 eKアクティブ) ミニカ トッポ (三菱 ミニカ トッポ) eKワゴン (三菱 eKワゴン)