Top >  BMW >  3シリーズ コンパクト (BMW 3シリーズ コンパクト)

3シリーズ コンパクト (BMW 3シリーズ コンパクト)

221616.com【ガリバー】

BMW 3シリーズ コンパクトの新車中古車情報満載。3シリーズ コンパクトのカタログ情報や最新ニュース、新車値引き情報、豊富な中古車物件情報、3シリーズ コンパクトオーナーの声など、あなたの欲しい情報がどこよりも詳しく探すことが出来ます。

BMW3シリーズ コンパクトの過去のモデルまで詳細なデータを掲載。
気になる車種の比較も簡単にすることが出来ます。

BMW 3シリーズ コンパクトを売却をお考えの方には買い取り価格(下取り価格)や相場も知ることが出来ますよ。

そのほか車の乗り換えや買い替えに必要な知識

  • 賢い車の手放し方
  • 賢い中古車購入法
  • 賢い新車購入法
などなど車に関する最新情報が満載です。
BMW3シリーズ コンパクトの市場相場と、ユーザー投稿によるリアルな値引き情報を入手。

今すぐ、3シリーズ コンパクトをクリックしてみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

BMW 3シリーズ コンパクトのプロフィール(ガリバー車買り査定より)

日本市場で人気の3シリーズで、唯一ハッチバックボディを持つのがコンパクトだ。現行モデル(04年12月現在)のE46型になって、従来のコンパクト(エンブレムは318tiだったが)からtiとなった。先代モデルは、当時の現行モデルE36型より1世代前のE30型のシャーシを採用していたが、現行モデルではE46型のシャーシを採用する。つまり、シャーシ2世代進化し、リヤサスペンションはマルチリンクが採用されている。搭載されるエンジンは、 1.8リッター直列4気筒DOHCと2リッター直列4気筒DOHCの2種類。ミッションは、1.8リッターが5速ATのみで、2リッターは5速MTと5速 ATをラインアップする。コンパクトでとセダンのホイールベース2725mmと共通だが、全長はリヤオーバーハングを切りつめられ205mm短くなっている。つまり、取り回しやすいボディサイズながらもセダン並みの居住スペースを確保しているというわけだ。すでに海外では次期3シリーズ(E90型)が発表されているが、現行モデルを含め歴代コンパクト(=ti)が同時にフルモデルチェンジする可能性は低い。

tiには2グレード4タイプを設定する。ここで注意したいのがグレード名。BMWの場合、シリーズ名、搭載エンジンの排気量となるのだが、316tiに搭載されるエンジンは1.8リッター直列4気筒DOHC。318tiに搭載されるのは2.0リッター直列4気筒DOHCだ。2.0リッターモデルには、標準モデルのほか、スポーツサスペンションや17インチホイール(標準は16インチ)、エアロパーツを装着したMスポーツパッケージがある。Mスポーツパッケージには、5速MTの設定もあるが、左ハンドルのみとなる。ほかのグレードは、全車5速ATで右ハンドルとなっている。

3シリーズのエントリーモデルとも言えるtiだが、装備などは3シリーズセダンやクーペなどとまったく同レベルだ。車両挙動安定装置DSCの制御は、国産車のように早期に作動せず、ドライビングプレジャーを重視した設定。つまり、本当にクルマが危険な状態になったとき作動するのだ。また、軽量なアルミブロックを採用するエンジンは、バリアブル.カムシャフト.コントロールやバルブトロニックの採用によって、4気筒エンジンとは思えないダイレクトな吹け上がりをする。ハンドリングは、BMWらしくシャープでコントラーブルだ。

BMW

BMW中古車

関連エントリー

Z4 (BMW Z4) X3 (BMW X3) X5 (BMW X5) M5 (BMW M5) 7シリーズ (BMW 7シリーズ) 3シリーズ ツーリング (BMW 3シリーズ ツーリング) 3シリーズ セダン (BMW 3シリーズ セダン) 3シリーズ コンパクト (BMW 3シリーズ コンパクト) 3シリーズ クーペ (BMW 3シリーズ クーペ) 5シリーズ (BMW 5シリーズ) 3シリーズ カブリオレ (BMW 3シリーズ カブリオレ) 6シリーズ (BMW 6シリーズ) 1シリーズ (BMW 1シリーズ)