Top >  スズキ(suzuki) >  ワゴンR (スズキ ワゴンR)

ワゴンR (スズキ ワゴンR)

221616.com【ガリバー】

スズキ ワゴンRの新車中古車情報満載。ワゴンRのカタログ情報や最新ニュース、新車値引き情報、豊富な中古車物件情報、ワゴンRオーナーの声など、あなたの欲しい情報がどこよりも詳しく探すことが出来ます。

スズキワゴンRの過去のモデルまで詳細なデータを掲載。
気になる車種の比較も簡単にすることが出来ます。

ワゴンRを売却をお考えの方には買い取り価格(下取り価格)や相場も知ることが出来ます。

そのほか車の乗り換えや買い替えに必要な知識

  • 賢い車の手放し方
  • 賢い中古車購入法
  • 賢い新車購入法
などなど車に関する最新情報が満載です。
今すぐ、ワゴンRをクリックしてみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

スズキ ワゴンRのプロフィール

軽自動車ながら背の高い箱型の居住スペースで、大人4人がゆったり乗れて、しかも荷物を積むスペースをきっちり確保していることで、多くの人々から支持されているのです。

人気の決め手はその端正でスポーティなルックスにもある。2代目に続き、キープコンセプトでその素晴らしいDNAを受け継ぐ3代目は、シャーシやサスペンションを一新。ロードノイズやエンジンからの振動を低減することに成功し、キビキビとした走りと、静粛性を手に入れたのです。

エンジンはVVT付きNA/マイルドターボ/スポーツターボ/直噴ターボの4タイプ。室内空間はというと、ルーフを広く長くし、ヘッドスペースなどを広げたことによりクラス最大級のものになった。リアシートのスライド料を増やしたり、ダブルフォールディング機能を装備することで、さらに使い勝手をよくし、3代目も進化を遂げた。ワゴンRはまさに熟成の域に達しているといえるでしょう。

基本となるFA、FX、FT、FSの4つのグレードに、スポーティなルックスとローダウンボディで人気のハイパーモデルRR、RR-DIで構成されています。 FA、FXがNAエンジン、FT、FSが60馬力のターボエンジン、RRシリーズは64馬力のターボエンジンを搭載しています。FFと4WDを選ぶことができ、 4速ATと組み合わせられる。ただしFA、FXには5速MTの設定もある。動力関係以外の装備はFAをベースに、FX、FTが上級にあたり、FSはフルオートエアコン、スポイラー類を標準で装着するさらに上級仕様としています。RRシリーズはこれまでと同様、スポーツ指向のキャラクターが与えられたモデルである。

ターボに対する風当たりが強くなっている昨今ですが、ワゴンRに関しては3タイプもラインナップに加えています。それの背景には、ターボをただパワーアップのためだけに使用するのではなく、エンジンの効率アップに利用しようという意図が働いている。実際にマイルドターボに乗ってみると、低速域の加速がよく、尖ったところはまったくなし。実用性は確実に向上していることがわかる。さらに直噴ターボでは経済性に注目だ。ワゴンR選びはエンジンが大きな基準となるといっていいでしょう。

スズキ(suzuki)

スズキ(suzuki)自動車中古車

関連エントリー

ワゴンR (スズキ ワゴンR)